目的

この法人は、地域住民が主体となり、豊かな遊びと学びの機会を子どもたちに提供することで共に成長し、 よりよい社会づくりに寄与することを目的としています。

事業

目的を達成するために、次の事業を行います。
(1)特定非営利活動に係る事業
  1. 子どもの健全育成にかかる事業
  2. 社会教育に係る事業
  3. 科学技術に係る事業
  4. 地域住民のネットワーク推進にかかる事業
  5. 前各号に係る事業
(2)その他の事業
  1. 物品の斡旋と販売
  2. 役務の提供
  3. 会員相互交流に係る事業

沿革

平成10(1998)年9月「こども遊学館(仮称)を考える懇談会」設置
平成12(2000)年7月「(仮称)こども遊学館をつくり・育てる会」設置
平成15(2003)年3月「(仮称)こども遊学館をつくり・育てる会」解散
平成15(2003)年4月市民組織「こども遊学館市民ステージ」発足
平成16(2004)年3月「特定非営利活動(NPO)法人こども遊学館市民ステージ」設立
平成16(2004)年5月(仮称)釧路市こども遊学館開設準備業務を受託
平成17(2005)年4月釧路市こども遊学館開館準備業務及び運営業務を受託
平成17(2005)年7月釧路市こども遊学館グランドオープン!
平成18(2006)年4月釧路市こども遊学館運営業務を受託
平成19(2007)年4月財団法人釧路市民文化振興財団とコンソーシアムを作り、釧路市こども遊学館指定管理者として管理および事業運営を行う(平成23年度まで)
平成20(2008)年5月釧路市こども遊学館プラネタリウム観覧者10万人達成!
平成21(2009)年11月釧路市こども遊学館展示室観覧者50万人達成!
平成24(2012)年4月財団法人釧路市民文化振興財団NPO法人こども遊学館市民ステージコンソーシアムが、釧路市こども遊学館指定管理者として管理および事業運営を行う(平成28年度まで)
平成26(2014)年11月釧路市こども遊学館展示室観覧者100万人達成!
平成27(2015)年1月釧路市こども遊学館展示室観覧者111万1111人達成!
平成29(2017)年4月財団法人釧路市民文化振興財団NPO法人こども遊学館市民ステージコンソーシアムが、釧路市こども遊学館指定管理者として管理および事業運営を行う(2021年度まで)
令和元(2019)年11月釧路市こども遊学館展示室観覧者150万人達成!
令和2(2020)年6月プラネタリウムリニューアルオープン(デジタルプラネタリウム「Media Globe Σ SE」道内初導入)


会計報告

◆2020年度会計報告(2020年4月1日〜2021年3月31日)
◆2019年度会計報告(2019年4月1日〜2020年3月31日)
◆2018年度会計報告(2018年4月1日〜2019年3月31日)
◆2017年度会計報告(2017年4月1日〜2018年3月31日)

事業報告および事業計画

◇2021年度事業計画(2020年4月1日〜2021年3月31日)
◆2020年度事業報告(2019年4月1日〜2020年3月31日)
◇2020年度事業計画(2020年4月1日〜2021年3月31日)
◆2019年度事業報告(2019年4月1日〜2020年3月31日)
◇2019年度事業計画(2019年4月1日〜2020年3月31日)
◆2018年度事業報告(2018年4月1日〜2019年3月31日)
◇2018年度事業計画(2018年4月1日〜2019年3月31日)
◆2017年度事業報告(2017年4月1日〜2018年3月31日)

役員名簿

◇役員名簿(2021年6月13日〜2023年6月12日)